.

炙って食べるおつまみ さきいか
酒の肴の定番だけに、吟味して美味しいものを食べたい!
柔らかく仕上げてあり、素朴な味をお楽しみ頂けます。
水に少しつけてふやかしてから天ぷらにすると、また違った味わいに。
200円〜

このページのトップへ

揚げたて剣先フライ
剣先するめの胴部分のみを柔らかく揚げており、
一度食べたら、ハマる人続出!
やめられなくて「悪魔のイカ」と呼ぶファンの人も。
良質の1番油であげたものですので、
もたれ感もなくおいしく召し上がって頂けます。
350円〜

このページのトップへ

焼きいか
柔らかく焼いてあるので、そのままお召し上がりいただけます。
割きながら食べてもよし、ガブリとかじってもよし!
知ってもらいたい美味しさです。
200円〜

このページのトップへ

干し貝柱
上品な風味と香りを持つ干し貝柱は、
さまざまな食材と組み合わせて大活躍の食材です。
炒飯、炊き込みご飯、和え物、蒸し物などメインとしてはもちろん、
その「戻し汁」も風味がよくおすすめで、スープは最高です。
そのままおつまみとしても!
「生より旨い」と唸るお客様もいらっしゃるほどです。
500円〜

このページのトップへ

貝ひも
北海道産の貝ひもは少し甘めの味のついた、
酒の肴にちょうどいい逸品。
そのまま食べるも良いけれど、これで炊き込みご飯を炊くと、
とてもおいしい貝ごはんが楽しめます。
ちょっと長いので、料理はさみで切ってから、
といだお米の上にのせて炊いて下さい。
味付けは、たこめしレシピをご参考に。
肴としても、食材としても、優秀です。
350円〜

このページのトップへ

かわはぎ
カワハギといえば今や干物の定番。
皮剥は丈夫な皮におおわれた海水魚で、
全身が丈夫でざらざらした皮膚におおわれており、
料理の時にすぐに剥がせることからカワハギ(皮剥)と呼ばれます。
柔らかくお子様にも人気!
もちろん酒の肴にも!
350円〜

このページのトップへ

いわしの骨せんべい
パリっとした食感で少し甘めの仕上がりに、
ふりかけてあるゴマの風味が香ばしい。
おやつに、おつまみにピッタリの骨せんべい。
小さなお子様からご年配の方まで、幅広い年代の方にお楽しみ頂けます。
350円〜

このページのトップへ

焼きいわし
骨せんべいを食べたいけど、固いのは苦手ー、
ごまが歯にはさまって食べにくいー、
そんな方には軟らかく仕上がった焼きいわしがおすすめ。
お子様やご年配の方のおやつにも最高です。
350円〜

このページのトップへ

焼きししゃも
このまま食べれる、しっかりした味のついた箸休めにちょうどいい品です。
柔らかさにこだわって作られていますが、
20秒ほどチンすると、さらに柔らかく美味しくなります。
お魚嫌いな子供さんにも大好評。
甘めにつくられていますが、酒の肴にも好評です。
350円〜

このページのトップへ

小鮎のつくだに
琵琶湖の名産、小鮎のつくだ煮は
小さいながらも鮎独特の風味が人気です。
柔らかくて頭から丸ごと食べられて、臭みもなく食が進みます。
時価

このページのトップへ

イカの塩辛
こくがあり、口当たりの良い塩辛です。
冷凍でお渡しの「イカの塩辛」は、
解凍してから20日間冷蔵保存にて召し上がって頂けます。
「これがないと!」とまとめて買われる方が多い、おいしい塩辛です。
鮮度の良いまま加工・冷凍した本格派塩辛をお楽しみください。
400円〜

このページのトップへ

葉わさび
ちくわにつけて食べるとサイコーの酒の肴に!
お好みでいろいろつけて召し上がってみてください。
250円〜

このページのトップへ

数の子わさび
たっぷりな数の子が贅沢に、わさびに漬けこまれています。
カナダ産の数の子がしっかり入って、
ピリっと続くわさびの辛味があとをひく美味しさ。
冬場においしい味わいで、夏場にも時々入荷します。
300円〜

このページのトップへ

ハモのかまぼこ
はもをたっぷりと使った、
プリップリの食感がおいしい円形のかまぼこ。
直径12cmほどの大きな丸いかたちは、珍しさから手を伸ばされる方も。
そのまま生でお召し上がりになるのはもちろん、
いろいろなお料理にもどうぞ。
300円

このページのトップへ

.